結婚コロシアム

結婚相談所の種類と特徴を比較

近年、婚活ブームということもあることから、全国の結婚相談所の数は増加の傾向をみせており、大手から個人経営まで理想の結婚相談所探しのようなサービスが約5000社あると言われています。一口に結婚相談所と言っても、情報サービス型、連盟型、そしてインターネット型と3つのタイプがありう、それぞれサービスの仕組みが異なっています。ですから、結婚相談所を探す場合は、それぞれの特徴を比較し検討することから始めるといいかと思われます。

情報サービス型は、幅広いサービスを提供していること、全国規模で広告宣伝を行なっている為、会員数が多いのが特徴です。料金を比較してみると、3種類の中では最も高くなっていますが、出会いの機会が豊富にあるので、真剣に結婚を考えている人には、向いているでしょう。連盟型は、ネットワークに加盟している、またはフランチャイズとしての結婚相談所で、規模が小さめです。

相談員と一緒に相手を探せることが特徴です。インターネット型は、費用が安く、自分のペースで相手を探せるのが特徴です。

結婚相談所の比較ポイント

多く存在する結婚相談所の中から1社に決めることは、容易なことではありません。特にまとまった金額、数十万から数百万が必要となる場合は、しっかりと相手を見つける可能性が高いところを選びたいものです。例えばこういうところでね↓
http://www.glassdiningtablesguide.com

結婚相談所探しには、インターネットを利用することが多いかと思われますが、その際の比較するべきポイントを押さえておくと探しやすいでしょう。成功率も大切ですが、まずは自分が払える範囲の料金であるかどうかを比較することのほうが重要でしょう。できれば、成功報酬型の料金体系を取り入れているところのほうがいいようです。

入会金、会費、お見合い料に10万円前後、そして成婚料に20~30万円というのが一般的なようです。そして、結婚相談所の相談員や仲人が、どのようなケアを行なうのかという点も比較するポイントです。きちんとアドバイスやカウンセリングをしたり、お見合いやパーティー等にも立ち会ってくれるところがいいでしょう。